サンプルアイチャッチ

自由研究 工作

 楽しいはずの夏休みも、宿題をため込んでしまうと地獄の日々に・・・。できるだけ早い段階で宿題を片づけて、残りの休み期間をのびのび過ごしたいものです。

 夏休み帳や読書感想文であれば、あらかじめ出された課題に取り組むだけなので、時間さえあればやり遂げることができます。
 しかし、自由研究はそうはいきません。何をするかというところから考えなくてはいけません。自由とは言うけれど、いったい何をしたら良いのかわからない・・・そんな方々が多いのではないでしょうか。

 科学的な研究は難しそうで無理。植物や生物の観察は面倒。とりあえず、工作でもしてみようか。できれば1日で作ることができて簡単なものを・・・
 そうお考えの方におススメです!私(親)と子どもがこれまでに作った「夏休みの工作」の作り方を紹介します。

 子どもが小学1年生の時から、毎年、夏休みの自由研究は工作でした。1年生でも作れるものから、高学年となった今年の作品までを紹介します。

 どれも簡単で、見栄えがします。実際、ここで紹介する何点かは、ゆうちょのアイデア貯金箱コンクールに学年代表として選ばれ出品されてもいます!
 入賞こそはしませんでしたが、毎年、貯金箱を作る児童は多い中で2年連続、学校代表になった自慢の作品です。

工作おすすめランキング

 工作といっても、自分でゼロから作り上げるとなると、やはり大変です。できるだけ簡単に済ませてしまいたい人には、工作キットがおすすめです。
 自分で用意するものが少なくて済みますので、塾や習い事で忙しいお子さんにおすすめです。  

1位 貯金箱

 材料は何でもOK。空き箱、牛乳パックや紙粘土等。100円ショップで揃えられるので誰でも気軽に作ることができます。
 アイディア次第では、壮大な作品になる可能性もあります。夏休み明けには、ゆうちょアイディア貯金箱コンクールの募集があるので、夏休みの工作にはピッタリですね。

2位 動力系の乗り物

 ソーラーカーや風力で動く車など、いろいろあります。本格的なものになると、沢山のギアを使ったり。
 キットであれば、初心者でも安心して作れますね。

3位 迷路

 簡単にできて、自分だけの完全オリジナル作品になります。我が子も小学2年生の時にビー玉を転がす、ダンボール迷路を作りました。

 道順を考え、落とし穴を作り、作っている子供も楽しそうでしたし、夏休み明けのお友達の評判も良く、みんなに遊んでもらえたようです。
 木枠、空き箱、材料は何でもOK。材料費もさほどかからないので、おススメ工作です。


幼・小・中学生向けの家庭学習教材【月刊ポピー】無料おためし見本プレゼント!