サンプルアイチャッチ

トリプルレンジャー

小学校高学年

 県内の公財団体主催、地元企業協賛、「子ども(小学生)科学工作教室」というイベントで、トリプルレンジャーというロボットをつくってきました!

 参加資格は小学校4年生~6年生。かなり本格的なロボットで、部品を組み替えて、ローバーロボット、グリッパーロボット、フォークリフトロボットの3つに変形する事が出来ます。

 外箱に対象年齢は10歳以上とありましたが、指導にきていた工業高校の高校生達も「小学生には難しいかも・・・」と言っていました。ギアやモーターを使う本格的なロボットです。リモコンで動くので、完成させると、とても楽しく遊べます。

子ども(小学生)科学工作教室

 4年生の時、参加させていただきました。付き添いで私も一緒に行ったのですが、作り方の説明書を見ただけで目がクラクラ。未知の世界。読む気力さえ湧きません・・・

 元々プラモデル作りが大好きな我が子。母の焦りとは裏腹にどんどん作り進めていき、お昼の時間を挟んで2時間半くらいで完成。途中の難しい部分は、高校生のお兄さんに教えてもらいながら、作っていました。母の出る幕全くなし。戦線離脱し、真剣に作っている子供の顔をずっと見つめていました。(やることがなくても、流石にあの場で携帯はいじれません・・・)

 トリプルレンジャーが完成した後、イベントに参加した皆で、レースをしました。お菓子の賞品がでたりして、楽しい1日を過ごすことができました。

 子ども達にものづくりや科学に興味を持ってもらうために、不定期ではありますが、このような教室を開催しているようです。我が子も、「また作りに来たい!!」と大興奮。
 大変、面白かったようです。

トリプルレンジャー

 

完成

 3,000円~4,000円くらいするトリプルレンジャーですが、地元の企業の協力もあって、参加費(材料代)が2,000円でした。

 探せばいろんなイベントがあります。今後も、いろいろとチェックして、参加していきたいとすごく思いました。